Kırgın-Çiçekler-26.-Bölüm-fragmanı-Full-izle-510x288

Kırgın Çiçekler 26.Bölüm Fragmanı 21 Aralık Pazartesi özeti web sitemizin içeriğine eklenmiştir. Kırgın Çiçekler 26.Bölüm Fragmanı 21 Aralık Pazartesi ile izleyenleri ile kendi gününde kendi saatinde 21 Aralık 2015 Pazartesi günü saat 21:00’da yeni bölümü ile buluşmaya devam edecek.

Kırgın Çiçekler 26.Bölüm Fragmanı Yayınlandı! ( İlk Sitemizde )

http://tvbolumfragman.com/kirgin-cicekler-26-bolum-fragmani-yayinlandi-ilk-sitemizde/

秋になってまた鰹が釣れ始めたようですね。
地元の漁師さんからいただいたのものを主人がたたきにしてくれました。
ゆずポン酢のさっぱり味でいただきました。
ごちそうさまです!

Bir Garip Aşk 34. Bölüm Fragmanı 24 Aralık Cuma Bir Garip Aşk 34. Bölüm Fragmanı yayınlandı. Kanal 7’nin sevilen ve büyüğ beğeni toplayan günlük hint dizisi büyük bir aşk’a konuk oluyor. Sevilen dizi Bir Garip Aşk dizisi henüz ilk bölümleri olmasına rağmen kanal 7 izleyenleri tarafından çok büyük bir beğeni ile izlenilmeye devam ediyor. Bir Garip Aşk 34. Bölüm Fragmanı 24 Aralık Cuma

皆さまカラオケしてますか?

今週のお題は「カラオケの十八番」です。

 

十八番はもっとも得意な、という意味なので得意な歌、良く歌う歌という事ですな。

 

わたくしはGReeeeNのキセキが好きで良く歌います。

 

少しキーは高いけどGReeeeNの曲の中ではあまり高くない方かな?

 

てなわけでどんなもんさと弾き語りしてみました♪( ´▽`)

 

、、ムズっ!笑マヂで

 

歌は歌、ギターはギターと弾くだけとは違い同時に演奏するの難しかったです、当たり前だけど笑

 

特にねぇ、、歌が、、録音したの初めてでしたが、、下手や、、_:(´ཀ`」 ∠):ぐはぁ、、

 

何テイクも撮り直してようやく完成しました、というか妥協しました(´-ω-`)キリないんだもの、、ギターが良くても歌がダメ、Aメロが良くてもサビがダメ、てかそもそも顔がダメ_:(´ཀ`」 ∠):ぐはぁ、、

 

でも録音は良いですね、収穫は大きかったです。

 

当たり前だけど歌が大事で音程、ピッチが合わないとダメ。

あやふやな所は録音するとあやふやなまま出てきて露呈されます笑

 なので歌詞と共に100パー合ってるくらいしっかり覚えるのが大事です(^ ^)!

 

ギターもなるべくコード進行、曲調に合わせたストローク、奏法など決めて、覚えておいた方が歌に集中出来ます。

 

音程と同じくらい大事なのがリズムですよねー、弾き語りはもちろんドラムもないし、ガイドのクリック音を鳴らしてイヤホンか何かで聴きながら演奏という手もあるけどそれはしないかな、、なぜならほんの少し盛り上がるサビでほんの少し早くなるっていうのもアリかなと思うからです。

 

ちなみに普段の練習ではメトロノームに合わせた練習取り入れてます(^ ^)

 

練習ではキッチリ、本番では曲調と感情に任せて、でも弾くフレーズでしくってリズムが遅れたらNGでやり直しとすればそこそこに良い感じになるのかなと、、。

 

なので皆さまも弾き語りをせずとも、カラオケの練習、歌の練習には録音をおすすめします!

ちょっとへこむと思うけど、、笑

まぁそのへこみ、落ち込みがあってバネにして伸びれば良いのです(^ ^)

 

下記が今回演奏した弾き語り動画です(^ ^)ではまた!

 

YouTubeはこちら

キセキ〜GReeeeN〜弾き語りしてみました(´・ω・`)カヴァー白蛇 - YouTube

 

ニコニコ動画はこちら 

キセキ〜GReeeeN〜弾き語りしてみました(´・ω・`)カヴァー白蛇 by 白蛇 - ニコニコ動画

よく寝たら

2018/01/07

夏バテ気味だったけど、回復した・・・ような気がする!

それにしても、もう水曜。
月曜休みだと1週間過ぎるのはやく感じますね

キラプリ20話

2018/01/06

7月企画、線画まで。さあ、20話です。

 

冒頭、シエルの店…

 

 

なんか変なのがいるけど気にしない

 

 

どうやら、新作スイーツの発表会の模様。しかし…

 

 

どうやって入れた?

 

 

明らかふたの高さとスイーツの高さの差がおかしい。

順調にレギュラー化していく青果店のおっさん。そしていちかは

 

 

DOGEZA

 

 

やっぱり諦めていない模様。そしてまた却下。そろそろキレるんじゃないか?そこまで気が短いとは思わないが…

 

一方のビブリーはやはり不機嫌。横暴さも相変わらず。性格的にはジュリオよりもさらに質が悪いからな、こいつ。

 

青果店のおっさんからシエルの一日密着の指令を言い渡される3人。ま、まぁおっさんは店があるから手伝えないよな。いちかはいちかでシエルを師匠と呼んでるし。シエルははちみつを採集しに出かける模様。しかも山に。いちかもついていこうとし、ひまりとあおいも後を追おうとするもシエルといちかを見失いました。一方追いついてきたいちかは…

 

 

葉っぱまみれ

 

 

どうやら強行突破で追いついたようです。しかし、シエルは手慣れた様子で食料を採取していきます。ちょっとボロ出したりもしましたが。そして人間離れした身体能力で軽々と木を昇るシエル。まぁ妖精だもんね。

目的地にたどり着いたシエルは余裕ですが、いちかはなぜかボロボロ。また強行突破したな、こいつ。ひまりとあおいは先回りしていたようですが。

で、体力の尽きたいちかは男の子から水をもらいます。男の子の持っている絵本に触れますが…

 

 

なんかそこはかとなく前作の妖精ポジションの奴*1に似てるな

 

 

意識してないことはないだろうな、きっと。

ここでパンケーキ作りに。シエルの華麗な手つきといちかのぎこちない手つきの対比があります。しかし、こいつにそれを求めるのは無理なんだろうけど空気読まないのが出るんですよ。

ビブリーはシエルのパンケーキからキラキラルを抜き取りモノクロにしてしまいます。今回は人間から抜き取ることは考えていない様子。どうやらビブリーは何から抜き取るかということは特に決めていないようです。さすがに自分のスイーツからキラキラルを抜き取られることに我慢ならなかったシエルはビブリーに食ってかかりますが、ビブリーはイルをけしかけてきます。

人に直接危害を加えるとなると変身して応戦するしかありません。で、助けられたシエルはなんかしどろもどろになって語尾に「~キラ」とか言い始めて素が出てるし。

今回の敵は戦うことよりも突破することが優先なので、プリキュア達を叩き潰そうとはあまり考えないですね。それがいろいろと油断を招くのではありますが。とりあえず5人技で阻止しましたが、このぶんだとビブリーはろくな終わり方をしない気がします。

シエルは疑問に思っています。どう見ても、食べても何の変哲もないスイーツのはずなのにキラキラルが大量に含まれているいちかのスイーツを。

 

次回、ついにシエルの正体が明らかに。視聴者は先に知っちゃってるけど。ついでにジュリオの過去も明かされるっぽい。

*1:モフルン

http://instagram.com/p/c1T28um7C5/
すいかをカットしただけだと あんまり家族が食べてくれないんで、種を取ってジップロックでフリージング!シャーベット風にしてみました。縞の上に種が並んでるという噂はホントっぽいです! 

 

ジェムス

2018/01/06

仕事の方の煮詰まり感は絶頂。あと2週間くらいが山場か。毎年のことだが、その後に来る深い空虚感が恐ろしくはある。1月~2月何もやる気がなくなる。

先のことは置いておいてとりあえず今日はゴルフ。ジェムスの団体韓国人はだいぶ引き上げたらしい。少し混雑は緩和。今後、予約は取りやすくはなるだろう。

頭がぼーっとして平衡感覚が弱くなってる感じなので、当然だが、ゴルフはパッとせず。それでも無理やり手でボールを掴まえに行く事はせず、スライス、フェードを中心に打つ。腕のローテーションがうまくできないと詰まってスライスになる。スェーしたり腕を使うと引っかかる。もっと土台をしっかりさせたスイングをしたい。

明日も仕事。来週はラウンドなし。詰めの仕事をする。

いよいよシーズンの開幕です

毎年観戦している中四国学生アメリカンフットボールリーグですが、今年は昨日2016/08/27が開幕でした。まだまだ暑い季節なのでキックオフは17:30で、試合後半は夜間照明の下でのプレーになります。人の目にはそれほど暗く感じないグランドも、安モンのレンズとカメラの組み合わせでは暗すぎてなかなかシュッとした写真が撮れませんわ。でも、がんばるよボク。

 

 ▼となりに球技場ではサッカーの試合をやってて、盛んにサッカーっぽい応援の声が聞こえてきたのでとりあえず写真を撮る。

島根大ー愛媛大 (中四国学生アメリカンフットボールリーグ戦 2016)

▼グラウンドにはプロのカメラマン氏も撮影中。デカイレンズが羨ましいぜ

島根大ー愛媛大 (中四国学生アメリカンフットボールリーグ戦 2016)

島根大ー愛媛大 (中四国学生アメリカンフットボールリーグ戦 2016)

島根大ー愛媛大 (中四国学生アメリカンフットボールリーグ戦 2016)

島根大ー愛媛大 (中四国学生アメリカンフットボールリーグ戦 2016)

▼今シーズンのリーグ初タッチダウン

島根大ー愛媛大 (中四国学生アメリカンフットボールリーグ戦 2016)

▼今シーズンのリーグのタッチダウンで初ハイタッチ 

島根大ー愛媛大 (中四国学生アメリカンフットボールリーグ戦 2016)

島根大ー愛媛大 (中四国学生アメリカンフットボールリーグ戦 2016)

去年まではなかった張り紙。観戦中の熱中症には注意しよう。この時期、選手らも試合中に水分補給のタイムアウトがあるから、観客のみなさんもそれに合わせて水分補給しよう。ボールに注意とあるけれど、ラグビーほどスタンドにボールは飛んできませんよ。

 ▼愛媛大学(白ユニフォーム) #1 の受難

島根大ー愛媛大 (中四国学生アメリカンフットボールリーグ戦 2016)

島根大ー愛媛大 (中四国学生アメリカンフットボールリーグ戦 2016)

▼この試合2本め(たしか)のタッチダウン

島根大ー愛媛大 (中四国学生アメリカンフットボールリーグ戦 2016)

 

ここからが照明が点いたあとの写真。細かい調整をし始めると訳がわからん写真になるので、トリミング&明るさをいじるくらいで、ホワイトバランス調整等なしです。

▼劣勢で少し元気が無い愛媛大学の選手

島根大ー愛媛大 (中四国学生アメリカンフットボールリーグ戦 2016)

島根大ー愛媛大 (中四国学生アメリカンフットボールリーグ戦 2016)

▼女子マネの前を独走してさぞかし気持ちが良いだろうな。

#9 「ワシの雄姿を見ろや、うぉりゃー」 女子マネ「きゃー、かっこいいー」

島根大ー愛媛大 (中四国学生アメリカンフットボールリーグ戦 2016)

島根大ー愛媛大 (中四国学生アメリカンフットボールリーグ戦 2016)

島根大ー愛媛大 (中四国学生アメリカンフットボールリーグ戦 2016)

島根大ー愛媛大 (中四国学生アメリカンフットボールリーグ戦 2016)

暗いとノイズがいっぱい乗るし、シャッター速度が稼げないのでブレ気味だし、ピンともきっちり合わない。絞りも絞れないからぼんやりした画になるしで、変な写真を量産してしまうんだが、なんとかマシなのを公開であります。

日曜日のことですが、試合に出てきました。
215名参加のシングルイリミネーションとのことで、初戦がいつからなのか読めないなぁとか試合前に思っていたのですが、朝一で組まれていました。
直前に24時間営業のところで15分ほど肩慣らしをしてて、そこでの調子がよかったので運がいいのか悪いのか。
 
で、試合の結果ですが、1-4で負けました。
力不足が本当に身に染みました。
 
f:id:fumy_billiard:20151018105145j:image
 
この9番が入らない。
 
f:id:fumy_billiard:20151018105514j:image
 
相手がジャンプぶっぱして回ってきたこの7番、これは簡単じゃないですがこれもやっぱり入らない。
 
イレ力のなさを痛感した後は、ダシです。
フリーボールで下記の配置が回ってきました。
 

f:id:fumy_billiard:20151018105037j:image

 
真ん中がごちゃついてるから7番の外からセンター付近に出したいな、と考えました。
 
f:id:fumy_billiard:20151018105049j:image
 
このイメージで、逆押しでいったのですが、
 
f:id:fumy_billiard:20151018105056j:image
 
このダシにになって9番で隠れる。
そして、3番を当てられず、取りきられて負けました。
 
厚みと撞点の関係や、最初の取り出し時の手球の挙動について勉強不足が過ぎます。
もっと頭を使って練習、学習していかなきゃ試合で勝つなんて無理だ、と思いました。
 
そして、勝てるようになるためには何か武器が必要だな、と思いました。
イージーな配置を確実に取りきれる率の高いダシを選択でき、実現できるダシの技量、とか、多少きつくなってもイレでリカバーできるイレの技量、とか。
 
元々、球を入れることが好きで、ポケットビリヤードを始めて今に至っているので、これからしばらくイレ力の強化に重点を置こう、と思います。
特に、2分の1よりも薄めの球がここのところさっぱり入らなくなっているので、カットの練習から始めていきます。
 
さて、朝一で負けるし一緒に行った常連さんたちはそもそも試合がまだ始まっていないしでただただ凹んでいたのですが、敗者だけが参加できる1先の敗者復活戦があるとのことで、やけっぱちでしたがそちらに参加してみました。
攻めどころと守りどころを意識、中盤までは攻めに不安があるなら守り一択、と決めて戦ってみました。
 
初戦はシードだったので2戦目からスタート。
2戦目は、下記の配置で下記のダシができたときが実力を越えた瞬間でした。
 
f:id:fumy_billiard:20151018173138j:image
 
実は、9番の下側に当てて手球を下に持ってくるイメージだったのですが、速い台だったこともあっていい感じに。
この後の僅かにへの字になった8番でしっかり引いて、9番の右側に当てて9番ど真っ直ぐを作り勝ちました。
 
次の試合は、お相手が外国の方だった時点で死の匂いを感じ、その後グダグダした後に巡ってきたチャンスから取りきっていって迎えたのがこの配置。
 
f:id:fumy_billiard:20151018173149j:image
 
押すと9番当たる気がして怖いな、と思い、引きで真横に飛ばして、強すぎると左側の長クッションまでいっちゃうからそこまで強くせず、というイメージで撞きました。
 
f:id:fumy_billiard:20151018173158j:image
 
速い台ってことを忘れてました。
これで手球が長クッションにタッチして、カットになった9番を外してしまい、死んだわ、と思いました。
が、相手の方が9番でイレラッチだったので勝ちに。
試合の後、応援に来てくれていたA級の常連さん達に、引きだとタッチの危険有だから押せ!押せ!と念を飛ばしてたのに!と指導されました。
人の気持ちが読めない私です。
 
この次の試合は8番からのダシで強すぎて遠くなった9番をすっ飛ばして、あー死んだわと思っていたのにフロックで入って勝ち、その次は残り2球で渋いサイドの取り出しを根性でねじ込んで勝ち、で迎えた最終戦。
 
ここまでバンキング全勝で、最後も勝ちました。
普段、ホームが速い台だった恩恵を受けまくり。
しかし、ここでついにブレイクミスキューをやらかしました。
バンキング勝った意味がない。
 
その後は、トラブルがあった関係で、残り4球からセーフティにいくも難球は残るもオープンとなり、そのオープンから相手の方のぶっぱが失敗し取りきれそうな形になったので攻めに転じました。
 
そして迎えたこの配置。
 
f:id:fumy_billiard:20151018173212j:image
 
この台は速いぞ、逆を入れないと危ないぞ、レストだから難しいぞ、と考え、気持ち右を入れながら弱めに。
 
f:id:fumy_billiard:20151018173220j:image
 
 
f:id:fumy_billiard:20151018173228j:image
 
弱すぎ!そしてひねり乗り過ぎ!
(図だと結構手球がクッションから浮いてますが、実際は図よりボール2個分程左長クッション側の位置に手球が出てました)
 
この日は、こういう薄め左振りの9番が1回も入ってない。
しかも土手気味。これは、死んだな!
 
と、絶望していたのですが、金曜日に常連さんと下記の配置の練習をしたことを思い出しました。
 
f:id:fumy_billiard:20151021110637j:image
 
土手タッチ、ど真っ直ぐ、押しすぎると死ぬ。
そう、私は、これを決めてスクラッチも回避できた(1回目は外して2回目の挑戦だったけど)。
その時の撞き方は、テイクバックを小さくし、キュー出しを極力排して撞くのが自分の中の土手撞きじゃないか。
たしか、今日外した土手球は、ちびっちゃいかん、とキューを出していたじゃないか。
 
と、色々思い出したので、思い出した土手撞きの撞き方と、ちびらない気持ちと、を携えてこの日一番の集中力で手球を撞きました。
9番は、右下コーナーに吸い込まれ、手球も台上に残っていました。
 
そんなこんなで、何度も死んだ死んだと思っていたのに、優勝していました。
優勝賞品としてジャンプキュー(ジーノフェラーリというメーカーのもので、常連さん曰く巷で人気の一品なんだとか)をもらいました。
今までジャンプキュー持ってなかったし今年こそ買うぞ、とキースアンディに問い合わせしてたところだったので、めちゃくちゃうれしい!
試合会場でやったー!って言い過ぎた気もしないですが、最高に嬉しく、表彰で撮ってもらった写真は喜色満面にも程がありました。
(なお、写真は撮り直しされた後のものなのですが、撮り直す前はどんな顔だったんだろうか)
 
色々と気付くこと、意識を変えていくきっかけになった一日でした。
そして、やっと結果がでました。
コメントにて多くご指導していただいた皆様、本当にありがとうございます!
これからも精進していきます。
 
f:id:fumy_billiard:20151021111647j:image
 
やったぜ。