今日は自宅に戻る日です。山形の実家での今回最後の食事になります。おかずは山菜の天ぷら、わらびの一本漬け、紅シャケの塩焼きです。 f:id:TOMOYASU:20160510192728j:plain

山菜の天ぷらは、たらの芽とこしあぶらです。揚げたての天ぷらはやはり美味しいですね。しかも採ってから日にちの経っていない山菜が味わえるなんて…、今の時期だけ味わえる至福のひと時ですね。

わらびの一本漬けもわらびに採れたての証拠、「ヌメリ」があって、何とも言えない美味しさです。

そして、紅シャケの塩焼き、ともちゃんの大好物です。シャケには色々な種類がありますが、塩焼きは「紅シャケ」しかあり得ない、とともちゃんは思っています。紅シャケは脂がのっていて、身に旨味が凝縮されています。「紅シャケ」はシンプルな塩焼きでいただくのが一番です。

今日は朝から幸せな気分でした。お土産もたくさん貰ったので、家に戻っても食事の楽しみが続きます。