入国審査でいきなり冷や汗

 

嫁、娘、私の両親を引き連れ5人でシンガポールに行ってきました。

ANA特典航空券は両親にはビジネスクラスを、私達家族はエコノミーを使いました。(225000マイル使用)

広島空港〜羽田空港〜羽田国際空港と順調に乗り継ぎ、無事シンガポール行きのANA便に乗ることができました。

夕方にチャンギ空港に無事着いたのですが、Goproをリュックに装着し、飛行機を降りてからずっと録画していたため、Goproを外してカバンの中に入れるのを忘れたまま入国審査の列に並んでしまいました。

すると空港警備員らしき人が血相を変えてこちらにやってきました。

すぐにカメラが問題なのはわかりましたが、こっちへ来いと言われ、ここで少し待っていろと言われました。

あーやっちまった、別室に呼ばれたりすんのかなー、最悪のスタートになったなーと思いながら5分ほど待っていると、同じ人がやってきて録画したものを見せろと言われ、空港到着時からの映像を消せと言われました。

空港到着の映像は残しておきたかったのですが、しょうがなしに消去するとそれで許してもらえました。

シンガポールの入国審査は甘いという認識があったため油断してしまいました。

チャンギ空港からホテルまでの移動5人以上の場合はリムジンタクシーが便利

 

空港からホテルまではリムジンタクシーを利用しました。

4000円ぐらいかかりましたが、5〜7人で移動する人には非常にリーズナブルでオススメです。

f:id:AIRTRIP:20170909230807j:plain

ホテルはフレイザープレイスロバートソンウォークというコンドミニアムタイプのホテルを楽天トラベルで予約しました。

100平米ほどの広さがあり、5人でも余裕で泊まれます、シャワーの出が弱いことだけが不満でしたが、フロントも親切でしたし、(日本語は全く通じませんが)、部屋掃除もちゃんと清潔にしてくれます。朝食付きで一泊34000円ぐらいだったので、大満足でした。

シンガポールル旅行の初日動画を貼っておきます。

↓ ↓ ↓


シンガポール旅行2017 1日目(広島空港~羽田空港~羽田国際空港~チャンギ空港エコノミークラス)

 

関連記事