”この前のシダ生やすプログラムおもろかったなー”

 

”他におもろいシミュレーション系ないかなー”

 

Google => ”酔っ払いの進路のシミュレーション”

 

”おっ、これおもろそう!”

 

ということで、今日は1次元ランダムウォークをプログラムしたいと思います。

 

これは乱数を使えば結構簡単に描画できたんですが、一つ問題が・・・。

 

f:id:santamalia:20160219140021p:plain

目もりの描画の仕方がわからない。

 

調べても出てこなかったので、仕方なく自作しました。

 

f:id:santamalia:20160219145159p:plain

  • どうやらJava等の他の言語では、axisという軸を描画する関数や、gridというマスを描画する関数が用意されてるらしいので、axisという名前で作りました。
  • axisは再利用可能なように定数Height,Widthを用いていて、X軸を濃く描画するようになっています。

もし、他に良い方法があれば、コメント欄にて教えていただけると幸いです。

 

参考:モンテカルロシミュレーション